2016年8月6日土曜日

【TAT 2階】 RAGS McGREGOR stie-lo 8.6























"着ても良いし、額に入れて飾っても良いし、自由に楽しんでほしい"

stie-lo
野口 強による写真家とのコラボレート

写真家 Guy Bourdin  ×  RAGS McGREGOR  ×  stie-lo

Photo Tee 発売です








































RAGS McGREGOR  ×  stie-lo


Guy Bourdin 









8.6 saturday

Arrival 









PHOTO TEE Guy Bourdin FACE
FABRIC : 100% COTTON
PRICE : 11,000












































PHOTO TEE Guy Bourdin DOLPHIN
FABRIC : 100% COTTON
PRICE : 11,000
















































PHOTO TEE Guy Bourdin GRASSLAND
FABRIC : 100% COTTON
PRICE : 11,000











































(*価格はすべて税抜き表示となっております。)













店頭でのご確認、ぜひとも宜しくお願い致します。




































【ギイ・ブルダンについて】
Guy Bourdin (1928-1991)

ギイ・ ブルダンは1928年生まれ、空軍在籍時に写真と出会い、
その後パリのデパートでレンズ販売員やアメリカ領事館の仕事も経験もします。
その後画家として厳しい生活を経験後、1955年にフレンチ・ヴォーグ誌に見出されます。
モダニスト写真のエドワード・ウェストンの影響を受け、 またマン・レイとも交友がありました。
シュールリアリストの影響を受けた彼のファッション写真 は非常に独創性かつ挑発的。
また複雑なストーリー性を持っていることが特徴でした。
レイアウト、デザインにも才能を発揮し、見開きページでのイメージ展開は高く評価されます。

1966年からはシャルル・ジョルダンの靴の広告キャンペーンを手掛け一気に名声を得ます。
1976年には現在はコレクターズ・アイテムに なっているブルーミングデールの
Sighs and Whispers(ためいきとささやき)」というランジェリーカタログ制作を行っています。

ギイ・ブルダンは生存中、どんな好条件でも写真集制作や、作品のギャラリー展示を拒否し続けたことで知られています。
"写真はそれを最初に掲載したメディアのみに属するべき。(彼の場合は主にファッション雑誌)"という強いこだわりがあったのです。
また画家として成功しなかったことの失望と挫折が深く関係していると言われています。

たとえファッション写真や広告であっても彼の興味は洋服や商品でなく、
それを通して自分のイマジネーションを自己表現することでした。
1991年に亡くなってから10年が経過し、その作品の全貌が息子のサミュエル氏により編集され
写真集「EXHIBIT A」として2001年に発表されました。
現在は、アート作品に成りうるファッション写真を制作した数少ない写真家として再評価されています。

※参考文献

 <Art Photo Site
http://www.artphoto-site.com/story57.html

































また、野口強によるジャパンデニムブランド 「MINEDENIM」

8月中旬よりデリバリー開始となります。

乞うご期待





































TAT 2階


【TIME AFTER TIME】
福島県郡山市安積2-100
Tel : 024-937-6037
営業時間 : 12時~20時  (定休日 : 火曜日) 

TIME AFTER TIME HP ☞  https://www.time-after-time.jp